CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
スマートフォン
10/20 ありがとうございました!

 

11月の営業日のお知らせもさせていただいた後で、

また、日がだいぶ経ってしまいましたが、

 

先月 10/20(土)の3周年の催しのこと、

1日のことを あらためて お礼を申し上げたく、

ぽつぽつと綴っていきたいと思います。

 

皆様・・本当にありがとうございました。

 

当日まで 少しずつ

準備をしていたつもりだったのですが、

お料理をはじめ お菓子はやはり、

前日から、焼きのピークで、

結局、当日の朝、そして直前まで

焼いて、包装して・・と必死でした。汗

 

お菓子は沢山焼こう、と決めていて

15種類なので、とにかく150個は焼きたいと、

それが 自分とお客様への 約束のような気持ちでした。

万が一、沢山あまったら・・は考えない!

とにかく、焼いて並べたい。

そんな気持ちだけでした。

 

自分で写真が全く撮れないほど、

気持ちに余裕がなかったのかな、涙 

と、あとで反省なのですが、

お菓子は、なんとか無事、間に合いまして、

おかげ様で、最後のお客様で、ほぼ完売、、でした。

本当に本当にありがとうございます。

 

カヌレやタルトをはじめ、早々になくなったお菓子もあり、

申し訳ありませんでした。

りんごのカトルカールや、おいものサブレも人気をいただき、

この日以降も、お問い合わせや オーダーをいただき、

また 沢山 焼き続けています。

 

 

写真は お手伝いをしてくれた友人が、さっと撮ってくれた1枚です。

お菓子の写真、本当にこれぐらいしかなく、貴重です、、涙。

 

玄関先だけでなく、奥のスペースにも、色々と並べていましたが、

プライスカードが複数、ご用意する時間がなく、

見づらかったかもしれず、申し訳ありませんでした、、。

 

娘とお友達Eちゃんも、頑張ってお菓子を 補充してくれました。

 

この ちびっこお手伝い班の2人は、主に お客様の靴をお預かりする

係だったのですが、とにかく お手伝いしたい!のしたがりな2人、笑

お料理やドリンクを緊張しながらお運びしたり、色々と

がんばってくれました。

小さな力は 想像以上に 大きな助け、だったなと。しみじみです。

・・とはいえ、こちらにとってはですので、汗

お客様にとっては ワタワタと お見苦しいところもあったかと

思います、、本当に あたたかく笑って見守って下さった皆様、

ありがとうございました。

 

 

写真は、靴をお預かりする時の、カード。

前日、娘に お願いして、なかなかやる気になってくれませんでしたが、

なんとか。こんな風に。。笑

 

中には  靴を間違えてしまったお客様もで、

カードの役割をなさず。汗 本当にすみません、、

 

途中で、なくなった数字もあります、笑

もう苦笑なのですが、、これも、良い思い出ですね。

 

 

 

 

そして・・

お友達の娘ちゃん、Hちゃんが撮ってくれた貴重な奥の部屋です!

( Hちゃん、ありがとう!)

 

お昼すぎだったのですが、lilasさんの作品や お菓子もかなり

なくなっている時でした。

 

 

 

 

 

こちらも。お客様が撮ってくださったもの。

(ありがとうございました!)

 

3名様分を 一緒のお皿にお出ししたものです。

 

本当に、今更で申し訳ありませんが・・汗

 

お料理 

・鴨の生ハムと巨峰のロール

・豚のリエット エクレールと共に

・サーモンとクリームチーズのロール

 

ドリンク

・グラスシャンパン

・葡萄ジュース

・りんごジュース

 

でした。

 

鴨の生ハム、リエット、サーモンマリネは

サンクアロマさん特製なので、美味しさはお墨付き!

皆様にも ご好評をいただきました。

 

サンクアロマさん、あらためて・・

大変お世話になりました。涙

ありがとうございました!

 


 

 

 

 

 

 

お友達からの お花たち・・

本当に ありがとうございました!

その後大切に 飾らせていただいています。

 

お花以外にも、素敵な贈り物をいただきました。

可愛いふきんに、ハンドクリーム、お茶、と・・

お友達とお客様、本当にありがとうございました・・!

 

 

 

 

お手伝いしてくれた Jさんより、がじゅまるをいただきました。

ユーカリとともに、前からほしいなあと気になっていたのです。

本当に嬉しい! これからも 大切に育てていきたいです。

 

 

 

 

そして、lilasさんの作品も 沢山のお客様にご覧いただく事が

出来ました。

lilasさんの作品のおかげで、特別な空間に生まれ変わった事、

胸がいっぱいでした。

 

気に入った方に、お渡し出来たことが

とても嬉しいです・・!

 

 

 

作品は、ほんの数点ですが、引き続き工房営業に日に

販売を行っています。

営業日以外では、奥の部屋にて、大切に保管をしています。

 

プリザーブドフラワーとドライフラワーが使用されているので

永く飾り お楽しみいただけるリースとスワッグ。

1つ1つの詳細は 工房にて ご案内していますので、

どうぞ ゆっくりとご覧いただけますと嬉しいです。

 

(メールでのお問い合わせも可能です。

工房での直接 お渡しとなります、何卒 ご了承下さい。)

 

lilasさんのブログでも 作品の詳細をご紹介いただいていましたので

よろしければ、ぜひご覧下さいませ。

http://lilasfleur1.blogspot.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして・・

今回の催しを機に、前から 作りたかったカーテンです。

玄関先からすぐのトイレ前には、リネンとガーゼが半々の生地を。

やわらかくもさらりとした、生成り色を選びました。

 

娘が ここで顔をふきそうだったので、こらっ!と一喝。笑

 

 

 

 

20日では、作業室も 白いカーテンで 目隠しをつけていましたが、

奥の部屋、向かって左が、展示販売のスペース、

右が、ストックルーム。

左の部屋にもカーテンをつけ直したりと、合計 5、6つ

布を 夜な夜な縫いました。

ミシンが苦手なので、ひたすら 簡単な まつり縫いですが 汗

自分にとっては、よくやった、といいたいです。笑

 

 

 

 

 

 

最後に・・

お友達が撮ってくれた、わたしたち・・。

私が 睡眠ゼロという 危険なカオなので、

(帽子かぶっていて、よかった・・!)

かなーり、ぼかしています、、ごめんなさい・・笑

 

 

 

 

 

 

長々とおつきあいいただきまして

本当にありがとうございました・・!

 

私にとって、本当に 1つ1つが 楽しく、嬉しく

辛さもしんどさも ふきとんだ 忘れられない1日でした。

 

自分一人では、とても出来なかったと

つくづく思います。

いつもはつい、なかなか人に頼る事が出来なくて、

自分でやらなきゃ、と思ってしまうのですが、

今回、そんな私の性分をわかってか、

頑固なこの壁?を すいっと乗り越える様に、

手伝うよ!!と言ってくれた友人のお陰で、

こうして一緒にやるのって楽しいなあと、

改めて感じました。

 

 

次は、5周年でしょうか、、何か 行うとしたら、、。

なんて ぼんやり先の事を思いながら。

 

また 最後に何度もですが、

本当にありがとうございました。

 

 

お客様、お友達、

lilasさん、サンクアロマさん、

Jさん、Eちゃん、そして娘に。

感謝の気持ちを沢山こめて。

 

 

 

 

| お知らせ | 11:06 | - | - |
| 1/73PAGES | >>